下田市立図書館>利用案内
利用案内

開館時間

火〜土曜日:午前9時〜午後5時
日曜日:午前9時〜午後4時

休館日

毎週月曜日、国民の祝日(月曜日と重なる時はその翌日)、館内整理日(毎月第4木曜日)、特別整理日(例年6月、1週間)、年末年始(12月28日〜1月3日)

利用案内

下田市内にお住まいの方、下田市内に通勤、通学の方、東伊豆町、河津町、南伊豆町、松崎町、西伊豆町、沼津市にお住まいの方が利用できます。閲覧はどなたでもできます。

初めてご利用の方

利用者カードを作るときは、住所、氏名を確認できるもの(保険証、運転免許証等)が必要です。
市外にお住まいの方は、住所地の図書館の利用者カードをご提示ください。カードの有効期限は3年です。継続して借りる場合は自動的に更新されます。3年ご利用がない場合は3年以降来館の際に更新されます。
10年間利用がないと除籍されます。

借りるとき

借りたい資料が決まったら、利用者カードを持ってカウンターへお越し下さい。図書・雑誌など合わせて1人12冊2週間以内(雑誌、視聴覚(DVD)は1週間以内)で借りられます。新着本は1人3冊までです。視聴覚(DVD)は1人2点までです。

返すとき

受付カウンターへお返しください。(利用者カードはいりません)
休館中・夜間は返却ポストへ入れてください。
他館から取り寄せた資料(相互貸借資料)、DVDについては、破損防止のため返却ポストには入れずにできるだけ直接カウンターへお返しください。
続けて借りたい本がある場合(継続貸出)は、本を持ってカウンターへお越し下さい。
1回限り延長できます。ただし、予約が入っている場合は借りられません。

リクエスト・予約

読みたい資料が貸出中のときは「予約」することができます。予約できる冊数は、全部で1人5冊までです。
当館にないものにつきましては、リクエスト用紙に記入してください。(全部で1人5冊まで)図書館を窓口として他の公立図書館の本を借り受けることもできます。(借り受けできないものもあります)

レファレンス

図書館の資料を利用して調べもののお手伝いをします。お気軽におたずねください。

インターネット閲覧コーナー

調べものなどのためにインターネットを使うことができます。

申込受付期間:

開館時間から閉館時間の1時間前まで

利用内容:

利用者カードをお持ちの方は1人1日1回1時間以内で利用できます。利用終了時、次の利用希望者がいない場合は
30分のみ1回延長可。
カード未登録者は利用申込の際、身分証明書をご提示ください。1人1日1回30分利用できます。

注意事項:

インターネット用パソコンは、図書館の資料から得られる情報の不足を補い、また、図書館資料の検索を容易にするために、図書館の情報提供サービスの一環としてWebページの閲覧を提供するものです。その他の目的では使用できません。 Webフィルタリングソフトにて、図書館で閲覧するものが望ましくない内容のものや、チャットや掲示板など不特定多数とのコミュニケーションを閲覧できないようにしています。 ご利用にあたっては以下の事項をお守りください。以下の事項に反する場合は、使用をお断りする場合がありますのでご了承ください。小学生以下の方はなるべく保護者同伴でお願いします。

  1. 利用できるインターネットサービスはWebページの閲覧のみです。その他のサービスは利用できません。
    メールの送受信(Webメールも含みます)やチャット、掲示板への書き込み、ゲーム、公共の場にふさわしくないWebサイトの閲覧、有料サイト、ファイル転送(FTP)等の利用を禁止します。
  2. フロッピーディスクやCD−R、CD−ROM、MOなどのメディアは使用できません。
  3. 著作権の問題があるため、ダウンロードや画面の印刷はできません。
  4. パソコン機器の設定の変更やソフトウェアの設定変更、ホームページ設定の変更などは絶対にしないでください。
  5. 故意による機器等の破損や機器の盗難・紛失などが生じた場合は、利用禁止、さらには修理等に要する費用の負担をして頂く場合があります。
  6. 下田市立図書館は、インターネット接続用パソコンを利用して生じたいかなる責任も負いません。
  7. 長時間の離席はご遠慮ください。離席の場合は、職員にお声掛けください。

コピーサービス

図書館の資料に限り、著作権法の範囲内でコピーすることができます(白黒のみ、1部10円)。

借りた資料の紛失・汚損など

借りた方の不注意で資料を紛失したり、破いたり、汚された場合は原則として資料を弁償していただきます。 お早めに図書館へお知らせください。